時給◯◯円を考えた自己PR

あなたの時給はいくらですか?

と聞くと大抵のひとは実際もらっている給料(月収)で計算するひとが多いと思います。

しかし、自営業者などからすると自分が仕事をする上での経費も計算して

時給を出すひとが多くなるのではないでしょうか?

その時給に見合った仕事なのかどうか、会社員の方でもそれらを考えて仕事をすると

納得できないことが多いかもしれません。

今日、ある取引先の社長さんとこの時給について話が出ました。

社長さんの時給はわかりませんが、私が頂いている仕事から考えても高い時給なのだと

伺えます。

実際、名刺のお仕事をくださる方は時給換算で名刺より高い仕事をしているものと考えられます。

もしそれ以下であれば自分で作った方が得になるのですから。

一度考えてみると面白いかもしれないのでやってみてください。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP