想いをカタチに
GDプロダクションは、あなたの想いをデザインしカタチに変えるお手伝いをしています
ma6

子どもの描いた絵を作品に

子どもの描いた絵は、家族にとってものすごく大切な思い出となると思います。

その描いた作品をデータにして、カタチに残るものへと変えたりまた、データとして保管することで時間が経過してからもその時の思い出を振り返ることができる。

そう私は考えました。

私も子を持つ親として成長とともに子どもたちの作品が増えていく。作品によっては、もっと身近に置いておきたいものもあります。

「父の日」とか。だから描いた作品をカタチに残したり、またデータにしてスマホの画面にしたりなどしたら、どうでしょうか。

描いた絵をもとにデータ化して新たな作品にもできます。

子どもも嬉しいですし、家族も嬉しいと思います。