デザイン

名刺デザインの考え

おはようございます。GDプロダクションです。

最近、暑い日が続く毎日ですね。ここ1年以上多い相談が集客についてです。新型コロナウィルスの影響で人と直接会う機会が減ったという方が多い中私は人と会う機会は以前より増していると感じます。

その理由が、相談者の多くは通常業務以外でのアプローチが難しい。どうしたらよいのかというご相談をうけるからです。

以前だったら、名刺やチラシ、ホームページなどで見て、知ってもらうことで集客になればと考えている方がほとんどだったのですが、最近ではターゲットをしっかりと見定めてどんなアプローチをする方法が有効かを決めていくようになってきました。

そして、私としてもただ名刺やチラシ、ネット発信をすればいいというのではなくお客様の苦手なところに自分の力を役立てようと考えを見直していきました。

それでも、お客様も名刺を渡す機会は必ずあるのでそこをしっかりと考えて名刺デザインをするようになりました。

以前では、社名、お客様の名前、住所、電話番号、メールアドレスなど当たり前の情報掲載がほとんどでしたが、SNSの活用での集客も増えているためそのアカウントのQRコードを埋め込むことはもちろん、逆に業務内容は、省きSNSなどに目で見て業務内容やその人の人柄がわかるようなものに変えたりと工夫をしています。

今は、スマホから情報を取得する人がほとんどなので、簡単にそこまでアクセスする方法を考える。いかに手間をかけない方法でアクセスできるように配慮して日々デザインを考えています。

フリーランスなどをしている人であれば、問い合わせ先はあっても住所等は載せない場合も。

ホームページがあれば問題ないこともあるのでその人のワークスタイル、ライフスタイルに合わせて提案しています。

また、必要なひととのつなげることもしています。